ブログで簡単にお小遣いが稼げるカラメルアフィリエイト 詳細はコチラ 1万3千店、618万商品で使えるGMOとくとくポイント 新規登録

父の日ギフトに 呉須ボーダー柄の藍駒そば猪口

こんばんは。
「育てる道具ILMA+(イルマプラス)」です。

今回はごあんないするのは
当店取り扱いの器のなかでも人気の高い
「藍駒」シリーズのそば猪口です。

やきものの産地・長崎で生まれた波佐見焼のそば猪口。
波佐見焼 藍駒 そば猪口
波佐見焼「藍駒」そば猪口

波佐見焼(はさみやき)とは
長崎県東彼杵郡(ひがしそのぎぐん)波佐見町という
小さなやきものの町で作られた磁器製の器。
江戸時代から400年以上の歴史があり
染付と青磁を中心に作られています。

「藍駒」シリーズは
波佐見焼の特徴でもある青磁の器。
青みがかった淡いグレーの器に
幾重にも不揃いに波打つ藍色のライン。
渋さとモダンな雰囲気を併せ持つ味わいのある器です。
波佐見焼 藍駒 そば猪口
そば猪口は蕎麦などのつゆを入れるのはもちろん、
湯のみやカップ、小鉢としてもお使いくださいませ。
ちょっとシブめに焼酎を飲むのもいいですね。
もうすぐ父の日なので
お父さまへの贈りものにもオススメです。

「藍駒」シリーズの器は
茶碗や皿、鉢ものなど全9種類。
定番のボーダー模様は和・洋問わず
どんな料理にも合う優れモノ。
このシリーズは単品で、という方よりも
セットで揃えられる方のほうが多いようです。

用途や気分に合わせて器も選びたいもの。
ぜひシリーズで合わせてお使いくださいませ。

波佐見焼「藍駒」シリーズはこちら

価 格:893円
商品詳細ページ

「育てる道具ILMA+」は日本のものを中心としたうつわ・生活雑貨・文具のお店です。
長く愛着を持って「育てる」ように使い続けることで、持ち主とともに年輪を重ねていく
そんな道具選びをお手伝いできるようなお店になれたらいいなと思っています。


この記事を他の人に教える

ユーモラスな波佐見焼の鳥獣戯画そば猪口

こんばんは。
「育てる道具ILMA+(イルマプラス)」です。

ふきんに東袋、マスキングテープ・・・などなど
当店で根強い人気の鳥獣戯画アイテム。

今回は趣向を変えて、こんな器のごあんない。
鳥獣戯画そば猪口
波佐見焼 鳥獣戯画 そば猪口

鳥獣戯画の絵柄が描かれた波佐見焼のそば猪口です。
波佐見焼(はさみやき)とは
長崎県東彼杵郡(ひがしそのぎぐん)波佐見町という
小さなやきものの町で作られた磁器製の器のこと。
江戸時代から400年以上の歴史があり、
染付と青磁を中心に作られています。

今回入荷したのは白い素地に絵付けをし、
透明釉をかけて焼成した染付の器。
ひとつひとつ手描きで描かれた
ウサギとカエルの相撲をモチーフにした絵柄は
線の強弱1本1本にも躍動感が感じられ、
それぞれの器に違う表情を楽しむことができます。

どれをとっても全く同じものがない、
これが大量生産の器にはない良さだと思います。
鳥獣戯画そば猪口
そば猪口は蕎麦などのつゆを入れるのはもちろん、
湯のみやカップ、小鉢としてもお使いくださいませ。
ちょっとシブめに焼酎を飲むのもいいですね。

こちらは同じく鳥獣戯画シリーズの皿。
鳥獣戯画 小皿
波佐見焼 鳥獣戯画 皿・小

鳥獣戯画中皿
波佐見焼 鳥獣戯画 皿・大

皿の大きさは大、小の2サイズ。
直径約10.4cmの小は小皿くらいの大きさなので
しょう油のつけ皿や薬味、漬け物を載せるのにオススメ。
大も直径約14cm、と小ぶりなサイズで
取り皿にちょうどよい大きさです。
どちらも普段使いにピッタリな使いやすいサイズです。
     
「鳥獣戯画」とは京都市右京区の
高山寺に伝わる紙本墨画の絵巻物。
ウサギ・カエル・サルなどが擬人化して描かれていて
その動きはとってもユーモラス。
相撲を取るウサギとカエルの表情も楽しげで
器を使うたびに思わず顔がほころんでしまいそうです。

また、鳥獣戯画の「鳥獣」は
「長寿」と読み替えることもできることから
縁起のよいものとされているのだそう。
長寿のお祝いや贈りものにもどうぞ。

ほかにも鳥獣戯画モチーフ好きのみなさまに
オススメのアイテムも取り揃えております。
鳥獣戯画グッズいろいろ

価 格:1,365円
商品詳細ページ

「育てる道具ILMA+」は日本のものを中心としたうつわ・生活雑貨・文具のお店です。
長く愛着を持って「育てる」ように使い続けることで、持ち主とともに年輪を重ねていく
そんな道具選びをお手伝いできるようなお店になれたらいいなと思っています。


この記事を他の人に教える

レトロな雰囲気 プラートティーカップ&ソーサー

こんばんは。
「育てる道具ILMA+(イルマプラス)」です。

今回は三重県四日市市で作られた
素朴で温かみの感じられる
ティーカップとソーサーをごあんないします。
プラートティーカップ&ソーサー
4th-market プラートティーカップ / プラートティーソーサー 

淡いグレーがかった表面に
浮き出た繊細で美しいライン。
釉薬の間から土の素地が浮かび上がることで
よいアクセントになっている”プラート”シリーズ。
優しくてどこか懐かしい、
なんともレトロな雰囲気。

 その他、写真内の商品 
  Billet革のティータイムマット
  equbo.カトラリー フォーク(小)
  equbo.カトラリー スプーン(小)
  野田琺瑯 ポトル 空色(ブルー)

陶器ですが薄めに作られているので
カップの口あたりが良く、
飲みやすい形状に仕上がっています。
プラートティーカップ&ソーサー

同シリーズのティーソーサーは
もともとカップを載せるための食器ですが
小皿としてもお使い頂けるデザイン。
放射状に入ったラインが載せるものを彩ります。
プラートティーソーサー
写真のようにスコーンやクッキーを載せて
ゆったりティータイムをどうぞ。

プラートティーカップ&ソーサー
カップとソーサーは別売りになっていますが
ソーサーにカップを載せると
表面に入ったラインが一体となって
より優美な印象になります。
ぜひ2点合わせてお使いくださいませ。

4th-marketの食器・調理器具はこちら

価 格:1,470円
商品詳細ページ

「育てる道具ILMA+」は日本のものを中心としたうつわ・生活雑貨・文具のお店です。
長く愛着を持って「育てる」ように使い続けることで、持ち主とともに年輪を重ねていく
そんな道具選びをお手伝いできるようなお店になれたらいいなと思っています。


この記事を他の人に教える

木村硝子店のガラスたち

 こんにちは、お久しぶりになってしまいましたね。
現代民藝をテーマにしながら、日常使いにやさしい器をセレクトしているquwanです。

春は新しい事が色々と起こり、ワクワクさせられる季節です。
quwanにも新しい器たちが新登場しています。
その一部を簡単に今回はご紹介。

【木村硝子店】

創業明治43年から続く伝統ある業務用グラスメーカーで知られる木村硝子。
約100年間にも新しい風を取り入れつつも、オーソドックスを大切にし、
使いやすく飽きの来ないグラスを生み出し続けています。

高品質で洗練されたグラスは、高級料亭やレストラン,バーを専門に使用され、
ソムリエやプロからも絶大な信頼を集めています。

また様々なデザイナーとも企画,生産をする事により、グラスの概念を覆す製品も
生み出し続けている事も魅力のひとつです。


・木村硝子店 コンパクトシリーズ



手に持つと液体を直接持っているかのような感覚にさせられるコンパクトシリーズ。

うすはりグラスの名前でも親しまれ、
吹きガラスで仕上げられた薄作りのガラスは、
独特の口当たりと、感触に特別感を与えます。

そんな、コンパクトシリーズから2型ご紹介。


木村硝子店 compuct 10oz オールド

木村硝子 うすはり
(約Φ81mm 約H91mm)


木村硝子店 compuct 6oz オールド

木村硝子 うすはり
(約Φ70mm 約H78mm)


どちらも日常使いにぴったりなサイズをご準備しました。

ガラスの本当の感触。
ぜひ感じてみてください。


価 格:1,260円
商品詳細ページ

様々な文化や情報が交差する現代に おいて「用の美」はどのように表現できるのでしょうか?
quwanでは「民藝」「作家」「プロダクト」の幅にとらわれず現代に相応しい美しいモノ。
「現代民藝」コンセプトにセレクトします。


この記事を他の人に教える

母の日ギフトにいかが?大正浪漫硝子 冷茶グラス

 こんばんは。
「育てる道具ILMA+(イルマプラス)」です。

ゴールデンウィークの予定がいっぱいで
ついつい忘れてはいませんか?
今年の母の日は5月8日(日)です♪
日頃の「ありがとう」の気持ちを込めて
お母さまへプレゼントを贈りましょう。

というわけで、今回ごあんないするのは
以前、NHK『美の壺』でも製作風景が紹介された
「大正浪漫硝子」シリーズの冷茶グラスです。
大正浪漫硝子 冷茶
写真右上から時計回りに「水玉」、「波」、「市松」。
(写真左上の商品:雪月花シリーズ雪あられ ガラス小皿)

職人によってひとつひとつ丁寧に
ハンドメイドで作られた冷茶グラス。
表面に白く浮かんだ模様は
乳白ガラスあぶり出し技法によって生み出されたもの。
強く主張しない半透明の模様が優しくて、とっても上品です。
大正浪漫硝子 冷茶 市松
大正浪漫硝子 冷茶グラス 市松

大正浪漫硝子 冷茶 水玉
大正浪漫硝子 冷茶グラス 水玉

大正浪漫硝子 冷茶 波
大正浪漫硝子 冷茶グラス 波

大正浪漫硝子 冷茶 パッケージ
上の写真のように1点ずつ箱に入っておりますので
プレゼントにもピッタリです。

そろそろ新茶がおいしい季節。
冷たいお茶を恋しく感じられるような
気候になるのももうすぐですね。

新茶のきれいなグリーンや夏の定番麦茶など・・・
冷茶グラスでおいしいひとときを楽しみましょう。

母の日セール


価 格:2,100円
商品詳細ページ

「育てる道具ILMA+」は日本のものを中心としたうつわ・生活雑貨・文具のお店です。
長く愛着を持って「育てる」ように使い続けることで、持ち主とともに年輪を重ねていく
そんな道具選びをお手伝いできるようなお店になれたらいいなと思っています。


この記事を他の人に教える

心もあたたまりそうな、素朴な刷毛目のマグカップ。

こんにちは。 暮らしの器USAGIYAです。

「ふだんの暮らし、いつもの器。」
USAGIYAでは、砥部焼と吹きガラスを中心に、
まいにち使いたくなる器をご紹介しています。


今回ご紹介するのは、北海道で作陶されている馬渡新平さんの刷毛目マグカップです。

馬渡新平:刷毛目マグカップ

持ち手は太めで、ずんぐりとしたかたち。
やさしい雰囲気のマグカップ。

馬渡さんの刷毛目は、
丁寧であたたかみを感じます。


馬渡新平:刷毛目マグカップ

素朴な焼色。
使うほどに、味わいと愛着が増していくよう。


このマグカップに合うお皿もご用意しています。

馬渡新平:刷毛目マグカップ/刷毛目五寸皿


小さめのマグカップなので、
カップ&ソーサーとしても違和感がありません。

ソーサーがあると、
おもてなしの時にもよいですし、
ふだん使いの時に、小さいお菓子をのせたり。
用途の幅がひろがりますね。


ふだんの暮らしの「ほっとする時間」に、
そっと寄り添ってくれるマグカップです。



※お皿の詳細ページはこちらです→馬渡新平さんの刷毛目五寸皿

価 格:2,625円
商品詳細ページ

暮らしの器USAGIYAは、「ふだんの暮らしで使う器」のショップです。愛媛県伊予郡砥部町でつくられている砥部焼(とべやき)を中心に、吹きガラスや陶磁器など、USAGIYAが出会い、選んだ、各地の作家さんの器を扱っています。


この記事を他の人に教える

春のひと時をご一緒に。砥部焼の“サクラカップ”

こんにちは。 暮らしの器USAGIYAです。

「ふだんの暮らし、いつもの器。」
USAGIYAでは、砥部焼と吹きガラスを中心に、
まいにち使いたくなる器をご紹介しています。


愛媛県砥部町で作られている焼物、砥部焼(とべやき)。
砥部町で採石された陶石から、
今なお、一つひとつ手仕事で、たいせつに作られています。


今回ご紹介するのは、西山美貴子さんのカップです。


砥部焼・西山美貴子:サクラカップ

色がなんともきれいな、桜色のカップ。

砥部焼は磁器で、顔料などで絵付けをするのが基本のスタイルですが、
このカップの色は、塗ったのではなく
釉薬と焼き具合によって生み出されるもの。

一つひとつの器の、微妙な色合いが素敵です。


その色合いを惹きたてる、すっきりとしたかたちのカップ。
重ねると・・・

砥部焼・西山美貴子:サクラカップ


酒器に、茶器に、小鉢に、
いろいろくふうして使ってみたくなります。

砥部焼・西山美貴子:サクラカップ


枝垂れ桜、染井吉野、八重桜・・・
桜の季節が始まりました。

ことしの春の、思い出に。
桜色のカップをどうぞ。



※現在お取り扱い中の美貴子さんの器は、こちらからどうぞ→生石窯・西山美貴子さんの器


価 格:1,575円
商品詳細ページ

暮らしの器USAGIYAは、「ふだんの暮らしで使う器」のショップです。愛媛県伊予郡砥部町でつくられている砥部焼(とべやき)を中心に、吹きガラスや陶磁器など、USAGIYAが出会い、選んだ、各地の作家さんの器を扱っ ています。


この記事を他の人に教える

小さいけれど働きもの。砥部焼のクリーマー

こんにちは。 暮らしの器USAGIYAです。

先の大地震により被害に遭われた皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。


「ふだんの暮らし、いつもの器。」・・・
暮らしとは、たくさんのかけがえのない一瞬の積み重ねですね。
今日の日を想う気持ちを大切に。
USAGIYAでは、暮らしに寄り添う器を
これからもご紹介していきたいと思います。



今回ご紹介するのは、砥部焼・梅山窯さんのクリーマーです。


和ふう?洋ふう?
日本の食卓によく似合う、
クリーマー(ミルクピッチャー)です。


砥部焼・梅山窯:クリーマー・大


カフェオレやミルクティー、
今日はどのくらい、ミルクを入れる?
まずはこのクリーマーにミルクを入れて、レンジでチン。
あたたかいミルクをどうぞ。


とんがり部分が可愛い、
注ぎやすい持ち手です。


砥部焼・梅山窯:クリーマー・大


もちろん、
ドレッシングやソース、シロップなどを入れるものおすすめ。
テーブルにあたたかみを添えてくれます。


砥部焼・梅山窯:クリーマー・大


小さいけれど働きもの。
そんなクリーマー。


時には、グリーンや野の花を入れて・・・
和みの時間も、ご一緒に。


※現在お取り扱い中の柄の一覧は、こちらからどうぞ→梅山窯さんのクリーマー(ミルクピッチャー)

価 格:1,365円
商品詳細ページ

暮らしの器USAGIYAは、「ふだんの暮らしで使う器」のショップです。愛媛県伊予郡砥部町でつくられている砥部焼(とべやき)を中心に、吹きガラスや陶磁器など、USAGIYAが出会い、選んだ、各地の作家さんの器を扱っています。


この記事を他の人に教える

朝のテーブルに、スープマグはいかが?

こんにちは。 暮らしの器USAGIYAです。

「ふだんの暮らし、いつもの器。」
USAGIYAでは、砥部焼と吹きガラスを中心に、
まいにち使いたくなる器をご紹介しています。


今回ご紹介するのは、朝のテーブルにもぴったりの
ななはち窯さんの白釉 スープマグです。


ななはち窯:白釉 スープマグ


岐阜県の緑豊かな山間で、
ご夫妻で作陶されている、ななはち窯さん。


“白釉”は、白い釉薬がとろっとかかり、
懐かしいような、ちょっと古びた風合いのある器。
ふちの部分の淡いミントグリーンがきれいです。


ななはち窯:白釉 スープマグ

口縁の削りは薄く、なめらかな口当たり。

ななはち窯:白釉 スープマグ

しっかりした、大きめの取っ手。
容量もたっぷりで、具だくさんのスープにもぴったりです。


白釉の器は、半磁器(磁土と陶土がまざった素地)。
実は電子レンジでも使えます。



あたたかい風が吹いて、自然も人も目覚める春。
朝、このカップでスープを飲んで、
元気いっぱい、出かけましょう!


※現在お取り扱い中のななはち窯さんの器の一覧は、こちらからどうぞ→ななはち窯さんの器

価 格:3,465円
商品詳細ページ

暮らしの器USAGIYAは、「ふだんの暮らしで使う器」のショップです。愛媛県伊予郡砥部町でつくられている砥部焼(とべやき)を中心に、吹きガラスや陶磁器など、USAGIYAが出会い、選んだ、各地の作家さんの器を扱っています。


この記事を他の人に教える

スタッキング+持ちやすい!砥部焼の“二重”湯呑み

こんにちは。 暮らしの器USAGIYAです。

「ふだんの暮らし、いつもの器。」
USAGIYAでは、砥部焼と吹きガラスを中心に、
まいにち使いたくなる器をご紹介しています。


愛媛県砥部町で作られている焼物、砥部焼(とべやき)。
素材は磁土で、呉須(藍色の顔料)や上絵で絵付けをするのが基本のスタイル。
砥部町で採石された陶石から、
今なお、一つひとつ手仕事で、たいせつに作られています。


今回ご紹介するのは、廣梅窯さんのお湯呑みです。


砥部焼・廣梅窯:二重湯呑み


お団子を重ねたような、
ユニークなかたちのお湯呑みです。

その名も“二重(ふたえ)”湯呑み。
スタッキング+持ちやすい=使いやすい!
小鉢にもおすすめの器なのです。


砥部焼・廣梅窯:二重湯呑み


砥部焼・廣梅窯:二重湯呑み


使いやすさだけでなく、
ちょっと厚みのある“ぽってり感”も、砥部焼らしさ。


手描きの絵付けは、可愛くてちょっとレトロな雰囲気。
〈緑小花〉と〈赤小花〉、おそろいでいかがですか?


※現在お取り扱い中の廣梅窯さんの器の一覧は、こちらからどうぞ→廣梅窯さんの器

価 格:1,260円
商品詳細ページ

暮らしの器USAGIYAは、「ふだんの暮らしで使う器」のショップです。愛媛県伊予郡砥部町でつくられている砥部焼(とべやき)を中心に、吹きガラスや陶磁器など、USAGIYAが出会い、選んだ、各地の作家さんの器を扱っています。


この記事を他の人に教える
btn_pt.gif

ブログトップへ
カラメルの人気日用雑貨店オーナーが、“暮らしの器”をテーマにオススメの新商品・人気&ロングセラーアイテムを紹介するレコメンドブログです。

記事のカテゴリー

最新の記事

過去の記事


商品を探す



ショップ紹介




器ブログ検索

qrcode
北欧ブログ アウトドアブログ インテリアブログ 文房具ブログ 手芸部

カテゴリーの一覧
特集