ブログで簡単にお小遣いが稼げるカラメルアフィリエイト 詳細はコチラ 1万3千店、618万商品で使えるGMOとくとくポイント 新規登録

visionsのミルクパン

 こんにちは、dormitorica(ドミトリカ)です。
桜もちらほら咲く今日この頃ですが、
夜はひんやりと冷たい夜が続いています。
三寒四温、まさに!な4月です。

今日のご紹介は、dormitoricaでも定番化しつつある
visionsのミルクパン。
一人分のミルクを温めたいとき、
お味噌汁を温めるときに大活躍。
いまの季節はもちろん、いつでも大活躍のサイズです。


visions ミルクパン



visions ミルクパン
visions ミルクパン


ブラウン硝子がvisions独特のデザインのポイントに。
シンプルで、丈夫。長きに渡り人気の秘密です。
お台所の定番、キッチンにいかが?



価 格:3800円
商品詳細ページ

いろんな国の楽しい物、レトロな物 や、ヴィンテージのおしゃれアイテムなど、生活が楽しくなる商品を独自の目線 でご提案できるように色々揃えています。


この記事を他の人に教える

赤色のホーローポット

こんにちは、dormitorica(ドミトリカ)です。

デッドストックの真っ赤なホーローポットです。
ちょっとお湯を沸かすときに、
たてすぎたコーヒーを入れて温めるように。
つやっとした色、内側は青色に白いつぶつぶ、
いいデザインですよ〜。




ホーローポット

ホーローポット

火にかける時は熱々ですので、
鍋つかみをお忘れなく!!

いろんな国の楽しい物、レトロな物 や、ヴィンテージのおしゃれアイテムなど、生活が楽しくなる商品を独自の目線 でご提案できるように色々揃えています。


この記事を他の人に教える

『土火人』の春色のポット

 こんにちは。
現代民藝をテーマに器をセレクトしている「quwan-クワン-」です。

今回は、色と形に一目ぼれしたポットのご紹介。



“陶器工房 土火人のポット“


落ち着いた淡い緑色をしています。
こういったペールトーンの焼物にはなかなかめぐり合えませんよね。





土火人の特徴的な釉薬と、土の味わいがよくでていて、
手にも心地よく、おおらかで優しい表情をしています。




まるで帽子のような蓋もたまりませんね。
使いやすさもしっかりと考えられ、お茶を注ぐときに抑えやすいよう工夫されています。




たっぷりとした約800ccの容量があり2〜3人用として
普段使いに最適です、

約H135mm(蓋含む) 約W200mm(持手〜口まで) W120mm(最小幅)



沖縄の焼物、やちむんになりますが独特の感性で生み出される
器たちは今までのやちむんとは一味違います。

ぜひ、おおらかでやさしいポットでホッと一息ついてくださいね。



価 格:9,800円
商品詳細ページ

ニッポンの古き善きデザインを 現代的視点で見つめなおし,再び日常の中に取り入れる。
新たな価値観の現代民 藝をコンセプトに紹介します。


この記事を他の人に教える

レトロなMARUBISHI印ホーローお鍋セット。

 こんにちは、dormitorica(ドミトリカ)です。
まだまだ大雪のニュースが流れる2月。
こういう季節には、
ことこと鍋でなにかを煮る作業をしたくなってしまいます。
それがジャムの時もありますし、豚の角煮やおでん、
とにかくほかほかの食べ物。

毎日お料理に使うお鍋は、
かるくて熱伝導のいいホーローものがいいなというのは
日々のお台所での実感。
高くて重い高級鍋も好きですが、
毎日つかうとなればやっぱり軽くて使いやすくて、
あとこだわりたいのが、「かわいさ」!

今日はかわいいお鍋のセットをご紹介します。


両手鍋と片手鍋、フライパン返しのセットです。
MARUBISHI印のホーローは高性能で、
熱伝導をさらによくするために、
お鍋の裏面を特殊ホーロー加工にしてあるという
機能性もあり、レトロなデザインがかわいらしいもの。



懐かしいような気持ちになるバラ柄です。
器として使うのは難しいお鍋ですが、
素敵な器に盛るお料理を作るものということで
器ブログでご紹介させて頂きました!

セットでお買い得になっておりますよ!
ぜひどうぞ。

価 格:4800円
商品詳細ページ

いろんな国の楽しい物、レトロな物 や、ヴィンテージのおしゃれアイテムなど、生活が楽しくなる商品を独自の目線 でご提案できるように色々揃えています。


この記事を他の人に教える

山田耕民デザイン 野田琺瑯ノマクキャセロール

 こんにちは。
「育てる道具ILMA+(イルマプラス)」です。

先週末からまた寒さが戻ってきました。
まだまだ寒い冬。冷えは万病のもとです。
あったかいものを食べて身体の芯から温めましょう。

というわけで今回ごあんないするのは
ホーローメーカーとして有名な
野田琺瑯株式会社のNOMAKU(ノマク)シリーズの鍋です。

デザインを手掛けたのは山田耕民氏。
ホーローだけで作られたシンプルなNOMAKUは
使い勝手のよさと耐久性にとことんこだわったシリーズです。
ノマク24cmホワイト
野田琺瑯NOMAKU(ノマク)キャセロール24cm ホワイト

ホーローのもつ優しさと強さを兼ね備えた美しいフォルム。
見た目だけでなく、とっても実用的なんです。
 
○熱伝導率がよく、保温性に優れている
○酸にもアルカリにも強く、ジャム作りや酢を使った料理も安心
○においがつきにくく、衛生的  ・・・などなど

便利で使いやすい魅力がいっぱいのホーロー製品。
一度使ったら手放せません! 

上の写真のキャセロール24cmは
たっぷり煮込み料理にピッタリな大きさ。
シチューやおでん、ポトフなど
たくさん作ってそのまま食卓へどうぞ。
色やにおいがつきやすい家庭料理の定番カレーも
ホーローなら心配なしです!

こちらは少し小さめ20cmのキャセロール。
ノマク20cmブラック
煮物や煮魚など、メイン料理に毎日大活躍の大きさ。
ホーローは酢にもアルカリにも強いので
ジャム作りにもオススメです。
これからの季節はいちごジャムとかいいですね。

キャセロールの蓋をあけると・・・
ノマク20cmブラック内部
つるりとした鍋肌でとっても衛生的。
NOMAKUのために開発された最高品質の釉薬を
内側に使用しているので耐久性・耐酸性に優れ、
金気による食材への影響がなく
素材のおいしさを生かすことができます。


ノマクソースパンホワイト
こちらは料理の下ごしらえや茹でものにも
使いやすいサイズのソースパン。
毎日のお味噌汁作りにフル活用してください。

ノマクソースパンブラック内部
ソースパンも蓋つきで料理の幅が広がりますね。
ハンドルはミトンをしていても鍋の傾きが分かる四角い形状。
にぎりやすくて安定感がありますよ。

キャセロール、ソースパンともに色は2色。
潔いきれいなホワイトも
キリリとカッコイイブラックも捨てがたいですね。

ほどよい深さで煮込み料理に最適のキャセロール24cm、
毎日のおかず作りに大活躍のキャセロール20cm、
茹でものなどさっと使いたいときに便利なソースパン、
用途に合わせてお使いくださいませ。

※キャセロール24cmは国内送料無料!
(北海道・沖縄県は送料300円となります)

野田琺瑯の商品はこちら



「育てる道具ILMA+」は日本のものを中心としたうつわ・生活雑貨・文具のお店です。
長く愛着を持って「育てる」ように使い続けることで、持ち主とともに年輪を重ねていく
そんな道具選びをお手伝いできるようなお店になれたらいいなと思っています。


この記事を他の人に教える

美味しい豆を酸化から守る コーヒー豆保存缶

こんにちは。
「育てる道具ILMA+(イルマプラス)」です。

コーヒーを飲んでほっとひと息。
インスタントも手軽でよいですが、やっぱり挽きたての豆で
ドリップしたコーヒーは格別ですよね。
というわけで、今回は見た目もかわいくて
保存に便利な「コーヒー缶」のごあんない。
コーヒー保存缶 木下綾乃
写真は女性誌などで活躍するイラストレーター
木下綾乃さんデザインのもの。
カップを見つめる男の子がかわいらしいですよね。
ブルーはLサイズ、イエローはMサイズ。
Lサイズは約400g、Mサイズは約200gの
コーヒー豆を入れることができます。

木下綾乃さんデザイン コーヒー缶Lブルー
木下綾乃さんデザイン コーヒー缶Mイエロー

作られているのは創業110年以上になる
東京・浅草橋の缶メーカー「加藤製作所」。
この「コーヒー缶」は、ほかにも2名の
イラストレーターの方がデザインしたものを取り扱っています。

こちらは松尾ミユキさんデザイン。
コーヒー保存缶 松尾ミユキ グレー
松尾ミユキさんデザイン コーヒー缶Lグレイパープル
愛らしいことりの足元にはコーヒー缶らしくコーヒー豆がころん。
上の写真のグレイパープルはLサイズ。

そのほかLサイズのブラウン、Mサイズのホワイトがございます。
コーヒー保存缶 松尾ミユキ ブラウン

コーヒー保存缶 松尾ミユキ ホワイト
松尾ミユキさんデザイン コーヒー缶Lブラウン
松尾ミユキさんデザイン コーヒー缶Mホワイト

こちらは波多野光さんデザインのもの。
コーヒー保存缶 波多野光 ブルー
波多野光さんデザイン コーヒー缶Mブルー
こちらのデザインは木下綾乃さんデザインのブルーとは
また少し違ったまろやかな色合いのブルーで素敵。

ブルーはMサイズ、ホワイトはLサイズとなっております。
コーヒー保存缶 波多野光 ホワイト
波多野光さんデザイン コーヒー缶Lホワイト
森でゆったりとティータイムを愉しむ
クマのイラストがかわいらしいデザイン。
ほのぼのとしたクマの表情がいいですね。

何と言ってもこのコーヒー缶、かわいいだけじゃないんです。
コーヒー保存缶 内蓋
缶のふたを空けると中にもうひとつ内ぶたがあり、
外気をなるべく遮断する構造になっています。
 
コーヒー豆や紅茶、小麦粉などの袋を入れておいたり・・・
キッチンだけでなく、お部屋の細々とした物の収納にもいいですよ。

お気に入りのコーヒーでほっと一息。
おいしいコーヒー豆には大敵【酸化】から守る
かわいい”おうち”を用意してあげましょう。

当店の隠れた人気商品「コーヒー缶」。
実は欠品しており、最近再入荷したばかり。
デザイン違い、サイズ違いで揃えたくなってしまいます。

お誕生日やお引越し祝いなど
コーヒー豆と一緒にプレゼントしてもいいですね。


「育てる道具ILMA+」は日本のものを中心としたうつわ・生活雑貨・文具のお店です。
長く愛着を持って「育てる」ように使い続けることで、持ち主とともに年輪を重ねていく
そんな道具選びをお手伝いできるようなお店になれたらいいなと思っています。


この記事を他の人に教える

寒い時期の味方、レトロ柄のホーロー鍋。

こんにちは、dormitoricaです。

暖かな日差しの日もある2月。

三寒四温でちょっとづつ暖かくなってくるのでしょうね。

とはいえ、まだまだ寒い日もあり、

お鍋が恋しい季節であるのも事実。


レトロでかわいいお鍋が入荷しました。

テーブルの上にそのままどうぞ。

かわいい冬の食卓になりますよ。


レトロなホーロー鍋


レトロなホーロー鍋





価 格:3900円
商品詳細ページ

いろんな国の楽しい物、レトロな物 や、ヴィンテージのおしゃれアイテムなど、生活が楽しくなる商品を独自の目線 でご提案できるように色々揃えています。


この記事を他の人に教える

おとぼけ顔の栓抜きです。

 こんにちは、dormitoricaです。
寒い日には熱燗!というのは通例ですが、
実は私は日本酒が苦手。
もっぱらビール党というわけなので、
年がら年中ビールをぐびっと飲んでいます。
生を飲むことが多いのですが、
中華料理やさんで飲むときはビンビールを頼むことにしております。

しゅぽっとあけた瞬間のあの感じと、
小さめのコップで差しつさされつの雰囲気が好きなのです。
そして、生とはまた違うおいしさがありますし。
そんな方も多いのでは?

さて、今日はそんな瓶ビールをしゅぽっとあける時に使う
おとぼけ顔の栓抜きです。



ぼさぼさの顔がかわいい、栓抜き。
古いものならではの味のある木製のもの。



テーブルの上の仲間に入れてあげて下さいね!
器ではないのですが、テーブルの上のひとつにぜひぜひ。


価 格:1000円
商品詳細ページ

いろんな国の楽しい物、レトロな物 や、ヴィンテージのおしゃれアイテムなど、生活が楽しくなる商品を独自の目線 でご提案できるように色々揃えています。


この記事を他の人に教える

昭和初期の竹ざるには新鮮野菜を。

 こんにちは、dormitoricaです。
最近鍋の話題の多い我がdormitoricaですが、
今日もその一環のご紹介。
日本の民具でもある、昭和初期の竹ざるのセットです。

昭和初期の竹ざる

昭和初期の竹ざる

丁寧に編み込まれた竹ざるは、
使い込まれた味のある色合いに変わっています。
おいもなどのお野菜の保管にもよし、
お鍋の時にはざくざく切った白菜やきのこをこんもり盛って、
みんなでつつくお鍋の横に待機。

これもひとつの器と言えましょう。
大小セットでお届けしますね。

価 格:4,500円
商品詳細ページ

いろんな国の楽しい物、レトロな物 や、ヴィンテージのおしゃれアイテムなど、生活が楽しくなる商品を独自の目線 でご提案できるように色々揃えています。

dormitorica


この記事を他の人に教える

砥部焼のくらわんか茶碗。

こんにちは。 暮らしの器USAGIYAです。

「ふだんの暮らし、いつもの器。」
USAGIYAでは、砥部焼と吹きガラスを中心に、
まいにち使いたくなる器をご紹介しています。


愛媛県砥部町で作られている焼物、砥部焼(とべやき)。
素材は磁土で、呉須(藍色の顔料)や上絵で絵付けをするのが基本のスタイル。
砥部町で採石された陶石から、
今なお、一つひとつ手仕事で、たいせつに作られています。


今回ご紹介するのは、梅山窯の「くらわんか茶碗」です。

「くらわんか」という言葉は、江戸時代、小舟で移動していた商人たちに
飲み物や食べ物を売るときの掛け声だったといわれています。
もちろん、簡易な容器などなかった時代。
磁器製の器が使われていました。
一つの器が、様々な用途に使われていたのだろうと思います。
丈夫な砥部焼は、舟の上でも重宝されていたのですね。

砥部焼・梅山窯:くらわんか茶碗

このくらわんか茶碗も、
(見るからに?)安定感のある、太い高台が特長。
どこか愛嬌も感じるかたちです。

使いやすさだけでなく、
あたたかみのある、シンプルな絵付けも魅力です。

砥部焼・梅山窯:くらわんか茶碗

砥部焼・梅山窯:くらわんか茶碗

砥部焼・梅山窯:くらわんか茶碗

砥部焼・梅山窯:くらわんか茶碗

梅山窯の器は、柄の種類がとても豊富。
使うとき、組み合わせを考えるのも、お楽しみ。


入荷のときどきにより、いろいろな柄をご紹介しています。
お気に入りを見つけてくださいね。


*現在お取り扱い中の柄の一覧は、こちらからどうぞ→くらわんか茶碗・大



価 格:1,575円
商品詳細ページ

暮らしの器USAGIYAは、「ふだんの暮らしで使う器」のショップです。愛媛県伊予郡砥部町でつくられている砥部焼(とべやき)を中心に、吹きガラスや陶磁器など、USAGIYAが出会い、選んだ、各地の作家さんの器を扱っています。



この記事を他の人に教える
btn_pt.gif

ブログトップへ
カラメルの人気日用雑貨店オーナーが、“暮らしの器”をテーマにオススメの新商品・人気&ロングセラーアイテムを紹介するレコメンドブログです。

記事のカテゴリー

最新の記事

過去の記事


商品を探す



ショップ紹介




器ブログ検索

qrcode
北欧ブログ アウトドアブログ インテリアブログ 文房具ブログ 手芸部

カテゴリーの一覧
特集